会長挨拶

就任のご挨拶

会長写真

 

 

平成28年9月吉日  

               

東京沖洲会        

会長 中野 勲  

 

拝啓

 

 残暑の候、皆様におかれましては、益々ご清栄のことと、お慶び申し上げます。

平素は当会の運営並びに活動に就きましては、格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

 さて、私は 去る5月29日開催の第103回総会において、会長の大任を拝命する事となりました。 

 当会は大正2年(1913年)に創立以来、大正、昭和、平成、と大きな時代の移り変わりのなか、あらゆる困難に挫けることなく、今日まで繋いでこられた、多くの諸先輩諸氏のご努力を思う時、100年という時の重さに 身の引き締まる思いです。

 

 これまで繋いでこられた先輩方の ”いつまでも変わらぬ故郷への想い”と”会員相互の強い結びつき” の心を絶やすことなく、次の110年、150年と繋いで行く事が 先輩方への恩返しでもあり、責任だと思って居ります。

 当会の発展と次の世代に繋げて行く事に、微力を尽くす所存でごじますので、今後とも皆様方の ご指導ご鞭撻のほど よろしくお願い申し上げます。

 

 最後になりますが、まだまだ猛暑は続きそうです。健康に留意されお過ごし下さい。

 

敬具