運命の言葉(アーカイブ)

偉人たちの名言は、時代を超越して 今を生きる私達にとっても通じるものがあります。

毎週ひとつずつ紹介してゆきます。


第31週 7/28

私がこの世に生まれてきたのは、私でなければできない仕事が 何か一つこの世にあるからなのだ。  相田みつを

第32週 8/04

一人ひとりに天の使命があり、その天命を楽しんで生きることが、処世上の第一要件である。 渋沢栄一

第33週 8/11

人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。森信三

第34週 8/18

人生の成功とは、自分の天職を知って、之を実行する事である。内村 鑑三


第35週 8/25

技術の上手下手ではない。その心が人をうつのだ。小澤征爾

第36週 9/01

美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい。

第37週 9/08

人の欠点が気になったら、自分の器が小さいと思うべきです。

第38週 9/15

自信と希望が免疫の力を高め、コレステロールも下げる。笑いは内臓のジョギングである。ノーマン・カズンズ


第39週 9/22

生まれながらに才能のある者は、それを頼んで鍛錬を怠る、自惚れる。しかし、生まれつきの才能がない者は、何とか技術を身につけようと日々努力する。心構えがまるで違う。これが大事だ。織田信長

第40週 9/29

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。不自由を常と思えば不足なし。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。徳川家康

第41週 10/06

やるべき事が明確であるからこそ、日夜、寝食忘れて没頭できる。豊臣秀吉

第42週 10/13

一芸に熟達せよ。多芸を欲ばる者は巧ならず。長宗我部元親


第43週 10/20

小が大に勝つにはね、一点集中しかないんだよ。中条高徳

第44週 10/27

多くのことをなす近道は、一度にひとつのことだけすること。モーツァルト

第45週 11/03

自然の知恵から見れば、人間の賢さも愚かさもタカが知れている。その僅かな知恵の幅の中で、いささかの賢さを誇り、いささかの愚かさをひげしてみても何になろう。松下幸之助

第46週 11/10

子供の幸せを考える時、私は与えれことよりも、奪わないことだた思うのです。何かを与えることは簡単にできる。でも与えると同時に、何かを奪い取っているような気がするのです。黒柳徹子


第47週 11/17

富を失うものは多くを失い、友人を失う者はさらに多くを失う。しかし、勇気を失う者はすべてを失うことになる。ミゲル・デ・セバンテス

第48週 11/24

弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ。マハトマ・ガンジー